*

Diary

PDCA

ぴたぱん通信をごらんの皆様
こんにちは.団員の沖津です.
今日は僕の最近の体験とそこから気づいたことをお話させていただきたいと思います.

僕は今年社会人一年目で,つい先日まで研修中の身でした.
本業は研究開発職ですが,研修では自分の見識を広げるために様々なことを行います.
先日6月1日の記事では「ジョブローテーション研修」について書かせていただきましたが,
今回は「販売研修」についてお話させていただきたいと思います.

販売研修とは,自社商品を販売するために様々なオフィスに
飛び込みで営業をする研修のことで,
自社商品の理解を深めることと,お金を稼ぐことの大変さを学ぶ事を目的として行います.
たくさんのオフィスに行くので,様々な人に触れます.
行くたびに飲み物や食べ物をいただいて人情に触れる時もあれば,
話しもろくに聞いてもらえずいわゆる「門前払い」されることもあります.

その中で僕が最も強く感じたのは,社会人にとってはありきたりですが
PDCAサイクルって本当に重要なんだなあ,ということです.
PDCAサイクルというのは,Plan( 計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)
の頭文字を取った業務改善の手法です.例えば営業だと,
Plan(計画) お客さんに話をきいてもらおう!
Do(実行) とにかく元気よく挨拶!
Check(評価) あまり成功しなかった.挨拶だけじゃなくて笑顔も大切かも!?
Act(改善) 今までの挨拶にプラスして笑顔も!
あまり良い例ではありませんが,このように目標を設定してしっかり振り返って自分をレベルアップさせていくことです.

研究開発は成果(論文,特許等)が出るまでのスパンが他の業務に比べると長い仕事です.
一日一日の目標を見失ってしまうと,下手をするとあまり成長できない日も出てきてしまうかもしれません.
なので,PDCAをしっかり行って,日々自分を成長させるように意識することは,
これからの自分の研究人生に非常に重要なんだなと感じています.

みなさんはどんな目標を持って日々を生きていますか?
僕は自分に甘い人間なので,できるだけ一日一日の目標を持って日々をしっかり過ごしていきたいと考えています.

それでは,寒暖差の激しい最近ですが,
体調にお気をつけて日々を過ごしてください.
それでは...

沖津 健吾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ