*

Diary

2011年2月

互いをわかり合う

こんにちわ!

劇団ピーターパンで主に音響を担当している蒔原省吾です。

さて、今度の公演に向けて、私は重大な任務を仰せつかりました。
それは、新メンバーの勧誘です。

劇団ピーターパンの公演も早いもので今回が9回目。
その間に社会へ旅立つ団員もかなり多くなり、
マンパワーを強化するためには時間にある程度融通の利く
学生メンバーの増員が不可欠でした。

そこで、劇団ピーターパンの母体である湘南高校の劇団非常口のOB・OGを誘ったり、
団員の知り合いで興味のある人に声をかけてもらいました。
その結果、多くの新しい仲間が参加してくれることになりました!
他にも劇団に興味を持ってくれて、稽古場に遊びに来てくれる人もいて、
新しく出会った人に日々刺激を受けています。

新メンバーの勧誘を通じて、たくさんの人と話をしてきました。
話の内容には、今どんな活動をしているのか、なぜそれをしているのかなど、
よりその人を知るための話や、
劇団ピーターパンがなぜ結成されて、どんなことをしてきて、
これからどんなことをしていこうとしているかなど、
こちらをよりよく知ってもらうための話と、
大きく2つの軸がありました。

これって何かに似ていると思ったら、就職活動に似ているのです。
(2週連続就活の話で恐縮ですが…)
私は今大学院修士1年で、就活まっただ中なのですが、
よりよい環境を求めて、自分と相手を互いに知っていく作業は就活も劇団の勧誘も変わらないのかな、
と今になり感じています。
働く人の話を通じて企業のことを知り、面接を通して自分のことを知ってもらう。
その積み重ねで互いをわかり合い、その結果、いい縁が見つかればいいなと思っています。

公演が終わったら本格的に就活に取り組むつもりですが、まずは目の前の公演!
キャスト・スタッフ一同、日々の忙しさとも戦いながら必死で準備しています。

この日記をご覧の皆様も是非、劇場に足を運ぶと共に、
馴染みの人、あるいは懐かしい人と近況を語り合ってみてはいかがでしょうか。
3月5日と6日、関内ホールでお待ちしています!

蒔原省吾

就職活動!!

こんにちは。

まず最初に、
掲載が遅れましたことお詫び申し上げます。
誠に申し訳ありませんでした。

というわけで、
昨年、『一夜蝶』で河上慎蔵を演じました、
野崎理です。

今年はいわゆる、「就職活動」で残念ながら、
公演には出演することができません。
一人のお客さんとして、公演を楽しみにしています。

今日はそんな「就職活動」についてお話したいと思います。

昨年の夏ごろから、「インターン」と言われるような、
職場体験から私の就活はスタートしました。

それから、秋に説明会、年が明けて今はエントリーシートラッシュです。

こうして、自分がいわゆる「就活氷河期」と呼ばれる中で就職活動をしていると、
ふと「自分は内定が企業からいただけるのだろうか??」と不安になったりもします。

そんな時、心の支えになるのは、共に就職活動で戦っている「仲間」です。
共に励まし合い、共に支え合う、そんな毎日を送りながら就活をしています。
(実際、今日の掲載が遅れたのも、昨晩3時間超、友人と就活に関するSkypeをしていたからです。誠に申し訳ありません。二度としません。汗)

「この企業のESは諦めよう!」と思うときも何度もありました。しかし、友人が死に物狂いで就職活動している姿を見ると自分もやらねば!!という気持ちになり、
自分ひとりでは就活は乗り切れなかったと思います(まだ、乗り切っていないですがw)

そんな仲間と共に切磋琢磨し、就活を通じてまた成長できたらいいと思います!

そんな訳で、就活真っ只中にいる野崎理ですが、次回のピタパン通信では、
「内定」を報告できるように、日々精進していきたいと思います!

ではでは、失礼いたします。掲載が遅れ申し訳ありませんでした。

野崎 理

劇団ピーターパン第9回公演予約開始!

皆さんお元気ですか?
私はいよいよ1ヶ月を切りました、公演に向けての稽古に勤しんでおります!
団員の佐藤令奈です。

今年もまた大変濃厚な1ヶ月を体験する時期になりました。
まずは第9回公演の詳細を載せさせてください☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  劇団ピーターパン
   第九回公演
   
 「星の音がきこえる」

●日時:2011年
①3月5日(土)18時~
②3月6日(日)13時~
③3月6日(日)18時~
※開場は30分前からです

●会場:
関内ホール(小ホール)
※JR関内駅より徒歩5分

●チケット:
1000円(全席自由)

●劇団HP:
http://www.pita-pan.com/
→公演情報や地図をアップします。ブックマークしておくと便利です。

●関内ホールHP
http://www.kannaihall.jp/

ご予約は、お近くの団員に直接連絡していただくか、劇団ホームページのトップにチケット予約フォームがありますので、そちらからお願いいたします★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さて、今回のタイトルは、『ほしのねがきこえる』と読みます。
ここ数日で夜の風と空気がだいぶやわらかくなってきましたが、それでも冬の寒い夜空は最高にキレイですね。
稽古の帰りはそんな夜空を仰いで、しみじみ、セリフを覚えるのです(笑)
今回はわたくし、意外な役どころになりました!
肉体改造にやりがいを感じておりますなう(笑)

新しいメンバーとの出会いと帰ってきたメンバーとの再会と、3月に大切なお客さまと会えるのを毎年楽しみにしている私です。

来てよかったと思える舞台をお届けするために、日々精進してまいります!

今後も随時劇の内容あれこれを紹介していきますので、ぴたぱん通信ぜひぜひチェックしてくださいね★

それではご予約お待ちしております~!
●劇団HP:
http://www.pita-pan.com/

佐藤令奈

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ