*

Diary

2010年4月

桜が舞う頃に

びたぱん通信をご覧の皆様、いかがお過ごしでしょうか。
団員の一木です。

新年度一発目の更新ですね。
4月から新生活が始まった方、多いのではないしょうか。
私は4月から社会人の仲間入りをしました。
今は静岡県の三島というところで研修を受けています。
学校みたいに授業の時間割があって
部活の合宿みたいな生活がしばらく続きます。

今まで高い学費を払って大学で勉強して
バイトで貯めたお金を使って部活の合宿に行っていたのに
勉強してごはん食べてお金がもらえるってのは何だか変な気分です。

さて、先日はお休みを使って三島駅周辺を散歩してきました。
私が泊まっている側の駅北口にはコンビニしかなく泣きそうだったんですが(笑)
南口側は小さなお店が連なり
富士山の水が引かれた川沿いに散歩コースが設定されているなど
とっても頑張っている街でした。
三嶋大社でやや満開過ぎの桜を見、三島名物うな重を食べました。
いやぁ、うなぎってあんなに柔らかいんですね!
初めての食感に感動!!

…と、きままに散歩をしながら

配属どこになるかなぁ
何年かかるんかなぁ
っていうか10年後は何して生きているんだ?

なーんてのんびり考えていました。
こういう時間は大切にしたいなぁと思う今日この頃です。
皆さんは次の休み、何をしようと思ってますか?

一木 理乃

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ