*

Diary

2009年3月

いつか見た夢

ぴたぱん通信をご覧のみなさま、こんにちは!
ピーターパン旗揚げメンバーで、今回もキャストをやらせていただきます、佐藤令奈です。

早いものであっという間に3月も半ばに差し掛かりました。
旗揚げ公演から丸4年。
長くて短い時間をあっという間に駆け抜けてきたようなそんな気持ちにさせる春です。

そしていよいよ、第7回公演が目の前にせまってきています。
私自身、こんなに長く劇団を続けられるとは、正直思っていませんでした。

ただただ、台本がおもしろくて、演じることが楽しくて、団員のみんなと一緒に笑いあえることがうれしくて、お客さんに見に来てよかったと言ってもらえることで心が満たされて。

もっと、ずっと、ピーターパンに関わっている人たちと一緒にいたくて、気付いたらこんなにも年月が過ぎていました。

今回ももちろん、見に来てよかったと想ってもらえる舞台に、私たちが全力でします!

と、私の文章はなんだか毎回重苦しくなってしまうのですが、今回のお話も笑いあり涙ありの楽しい劇です!
ぜひ見にきてくだしゃい!

もうすでに私たちは会場の関内ホールでお待ちしています!
私も、いつか見た夢の舞台に立っています。
そして会場にきたみなさんに、明日もがんばれるパワーを与える夢の世界に、全力で連れていきます!!!

また明日、そして明後日に会場でお会いしましょう!

佐藤令奈

劇団ピーターパン 新メンバー!

ぴたぱん通信をご覧のみなさま、こんにちは!団員の貝塚です。
劇団ピーターパンには、今回、第7回公演から5人の新しいメンバーが入団しました。
みんな元気で熱い猛者ばかりです!(笑)
今日はこの場で彼らを紹介したいと思います☆

それでは、まずはキャストとして出演する堀江隆平からいってみましょう。どうぞ!

[堀江隆平]
ぴたぱん通信をごらんの皆様、初めまして。
堀江隆平です。
今年の1月に入団したので今回の公演が初めての公演になります。
過去3回はお客さんとしてピーターパンの舞台を見ていていつも刺激をもらっていました。
見てるのがこんなに楽しいんだから演じてる方はもっと楽しいのだろうと思い、今回はキャストとして関わることに決めました。
入団してすぐキャスということで不安な部分が多々ありますが気持ちをこめて精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。

[中畑良丞]
ぴたぱん通信をご覧のみなさま、はじめまして!
本公演から晴れてぴたぱんの仲間となりました中畑良丞(なかはたりょうすけ)と申します。
…しかし劇団内ではミシュラン(またはミッシェル)と呼ばれているので
こちらのニックネームを覚えていただいた方が嬉しいかも知れません!

実は自分は第二回からずっと、ぴたぱんの公演はお客さんとして観に来ていました。
熱気を帯びた公演当日の関内ホールで、みなさんと同じように、客席から舞台を観ていたんです。
客席から観る舞台はいつもキラキラしていました。
そのぴたぱんの一員に今回加わることになりました。
そしてこの間、公演の準備の最中に、はじめて僕は舞台上から客席を見渡したのです。
その光景を見たときに「ああそうか」
「自分はピーターパンに入ったんだなぁ」とつい感慨深く思ってしまいました。

今回は自分はスタッフとして、準備では音響にも関わりつつ、
当日は照明担当として公演に参加します。
自分なりに、みんなに負けないくらい懸命に公演に向き合うつもりです。
そしてみなさんの目に自分もまた、キラキラした姿で映ればいいなと思っています。
それでは公演でお会いしましょう!よろしくお願いします!
楽しませますよ!

[蒔原省吾]
初めまして!今回から劇団ピーターパンに加わりました蒔原省吾です。
湘南高校の劇団非常口では、
22代「ゆかりの湯」でBGM担当を、
23代「ケンジ先生」で役者をやっていました。
あれからもう4年…もう懐かしい、という感覚です。

今回は音響チームの一員として、選曲の手伝いをしています。
当日は音の操作をすることになると思います!

大学でも演劇を続けてきましたが、
ピーターパンには自分の原点となる非常口からの流れを感じて
とても懐かしい思いがしています。
また第2回公演から欠かさず公演を観てきたので、
その舞台に今度は自分が作る側になり、
最初は少し戸惑いのようなものも感じていました。
しかし、今はとても充実しています!
舞台に合ういい音を追求する毎日です。
当日いい舞台を皆さんにお見せできるように全力を尽くします!

[野崎理]
こんにちは!現在、大学1年(新2年生)の野崎理(おさむ)と申します。たぶん、ピタパン最年少です。
過去に湘南高校の劇団非常口に所属しており、もう一度演劇を通じてみなさんに感動を伝えたくて、ピタパンに参加させてもらうこととなりました(^O^)/
今回は、キャストではなくスタッフとしての参加になりますが、キャストのみなさんのサポートをはじめ、自分が出来る限りのことをして、ピタパンを裏から支えられたらと思います!

以上、新メンバーの自己紹介でした☆
公演はいよいよ今週末です!
ぜひ彼らに、そして私たちに会いに来てくださいね。
チケットは残りわずかとなっておりますので、まだご予約でない方はお急ぎください!
ご予約はお知り合いの団員、またはトップページからお願いします☆

それでは、劇場でお待ちしております!!

公演まであと少し


ぴたぱん通信をご覧のみなさま
お久しぶりです。
前回公演では代表兼キャスト「岬拓海」役を務めさせていただきました、
沖津です。
今回公演では当日の運営スタッフとしてみなさまとお会いできると思います。

当日の運営スタッフとは、
会場の受付業務やお客様の誘導、公演に当たっての注意事項のご説明(前説と言われるものです)
などを主に行うスタッフのことで、
「キャストが登場する前にみなさまと接し、物語の世界にご案内する」という使命を持った
いわゆるピーターパンの顔とも言える存在です。

syuugou.jpg

こちらは前回公演「藍染まる場所 夕凪の音」のスタッフ集合写真になります!
写真中の紺とピンクの「PeterPan Tシャツ」を着て、
我々一同みなさまを心よりお待ちしています☆

・・・・・
公演まで残すところあとわずかとなりました。
キャストもスタッフも
お客様に感動を届けられるよう
全力で走っています。
もしお時間があってまだ予約してらっしゃらない方は
知人・ご家族をお誘いあわせの上,是非僕達の舞台を観に来てください!
第7回公演「キャメル」Stageページ

さて、この第7回公演は
代表の都築を中心として活動を続けていますが、
実は今回から新たにピーターパンに入ってくれた5人の仲間がいます!

まずは一木からも紹介がありました、元気いっぱい 堀江隆平
そしてミシュランという変わったあだ名を持つ 中畑良丞
劇団最年長の大塚とは6つ年が離れている(!?) 野崎理
やさしい顔が持ち味、音響のパパ 蒔原省吾
必殺仕事人、いぶし銀 吉村雄司
(memberページに写真が載ってますので、よかったらご覧になってください!)
 
次回12日(木)のぴたぱん通信は、
この5人がお届けすることになります。
パワー溢れる新メンバーの書き込み、どうぞご期待ください。

それじゃあ5人へ
バトンターッチ!!!

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ