*

Diary

2008年2月

私の趣味について☆(キャスト:宮手)

ぴたぱん通信をご覧の皆様、こんにちは。
キャストの宮手華子です。
第1回公演「Mr.moonlight」では図書館司書の樹里役をやり、その後は約2年半ぶりにキャストとして復帰し、第5回公演「雨降る夜の次の日の歌」では来未子役を演じました。引き続き第6回公演でもキャストをやらせていただきます。

私は現在、大学4年生なので学生生活は残すことあと2ヶ月・・・
学生の身分でいられるうちに、学生特権を有意義に使いたいと思っている今日この頃です。。(例えば、チケットの学割とか、平日の昼から遊ぶとか・・・笑)
でも!その前に卒業論文・・がありますけど、それは聞かなかったことにしちゃいましょう!

さて、今回は自分の趣味について紹介させてもらおうと思います。
その趣味とは、「デパ地下巡り」です♪
大学1年から続けている、アルバイト先がデパ地下に良くある有名なサラダお惣菜屋であるからなのか、どこか行ったら必ずと言っていいぐらいついデパ地下の雰囲気がある所にはフラリ立ち寄ってしまいます。
特に去年は就職活動でよく都会に行っていたので、どこへ行っても必ず駅前のデパ地下や駅中の食料品売り場には足を運んでいましたね。

そこで私はデパ地下に行って、一体何をするのかというと・・・
まず、どこのデパ地下に行っても必ず自分の働いているアルバイト先の他店舗をチェックしに行きます。
綺麗なサラダの盛り付け方や、売り方などをじっくり観察して、参考にします。
そしてその後は、スィーツエリアに行ったりして、見た目が可愛く美味しそうな食べ物を見ては、テンション上げ上げ↑になっています。
そこで美味しそうで食べてみたい商品は、お家用にお土産として買って帰ることもあります。

デパ地下に行くと、
色んな美味しそうなものがあったり、
色んな珍しいものがあったり、
色んな有名な食べ物があったりして、
とても楽しいし、勉強になりますよ!
(パッケージで有名なあのお菓子はどこの国のものだったのか分かる、今までに見たことのない食べ物の発見)
デパ地下はいつ行っても目がキラキラしてしまいますね。

そしてそして!
特に今の時期ですと、2月14日のバレンタインデーに向けて、色々な国やお店のチョコが並んでいますよぉー!
可愛いチョコや、綺麗なチョコがあったり、ラッピングが可愛かったり・・・見ているだけで幸せな気分になれます。笑

是非みなさんも「デパ地下巡り」をしてみてください!
そこの土地柄などによって、それぞれのお店の雰囲気や、売っている商品の違いなどもあって楽しいですよー!(六本木とかは単価が高い商品が多かったりなど・・・)

将来はデパ地下に夕食の買い物しに行って、美味しいお惣菜買ったりしたいなぁ・・なんて夢があったりします。でも、そんなこと毎日していたら破産しますよね。笑
けれども、その楽しみも作るためにも4月から頑張って働こうと思いますー。

しかし!今は第6回公演に向けて全力を尽くしていきますよぉ!!!

それでは、当日お会いできるのを楽しみしております。

宮手 華子

第6回公演に向けて *キャスト*

ぴたぱん通信をご覧のそこのあなた様!
お元気ですか?

前回公演では、
金髪で主役の長槻飛鳥(ながつきあすか)役をやらせていただきました、
キャストの佐藤令奈です!!

今公演もキャストで出演することになりましたo(^-^)o
ぜひ観にいらしてくださいねッ!!

あっという間に2008年も2月に入りましたね!
みなさんも1月はお正月から色濃い日々だったかと思います。
しかし、私たちキャストは、
2月こそが朝から晩まで最高に濃密な一ヶ月になります!

3月15・16日の第6回公演に向けて、
この一ヶ月ほぼ毎日、劇団の稽古で役を深めていくわけです。

まるまる一ヶ月間、同じ仲間で朝から晩まで
『どうすればもっと表現できるか、伝わるか、面白くなるか、お客さんに届けられるか、感動させられるか』
ばかりを考えて、
お互いを叱咤しながら過ごす日々は、
人生でも滅多にない貴重なものだと実感しています。

私は第一回からの旗揚げメンバーなので、
既に過去5回の公演のコッテリ凝縮の時を過ごしてきました。

団員日記も読んでいただければわかるように、
劇団ピーターパンには本当に色々な立場の団員がいます。

それはさらに、毎公演変わっていきます。

仕事であったら我慢して割り切るような部分や
愚痴で終わる問題を、
毎公演すべてぶつけ合って高め合いながら一つのモノを創る。

大学に行っていても、
バイトをしていても、
はたまた仕事をしていても、
劇団で妥協や甘えは一切ナシです。

いや、むしろ他のことをやっているからこそ、劇団を全力でやらないわけにはいきません。

そんな中でキャストは、お客さんに一番に観ていただける、全身で伝えられる立場にいます。

だからこその公演までのこの一ヶ月。

みなさんに当日『観に来てよかった』と言っていただけるように、ふんがふんがと進化してゆきたいと思います!!
ぜひぜひ会場に足を運んでくださいませ。

私が初めて演劇と出会ったときのような衝撃や、
明日からまた頑張ろうと思えるようなパワーを
みなさんに少しでも伝えられたら、
と心に決めて、
精一杯がんばります☆

毎日寒いですが、
風邪を引かないようにしてくださいね。
ではまた、劇場でお会いしましょう☆☆☆

佐藤令奈

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ