*

Diary

2006年10月

公演おわって…

こんにちは!
今公演で才賀智之役を演じた藤本昂です

この度は劇団ピーターパン第三回公演『ニライカナイじゃなくても』に
ご来場いただき、本当にありがとうございました

公演が終わった後、「がんばったね」とか「よかったよ」とか
「お疲れさま」と優しく声をかけてくださったことが本当に嬉しくて
友達から「また誘ってね」とメールが入っていた時には
やっててよかった、がんばってよかったと心から思いました

自分がこの劇団に所属しているのも、第一回公演に友達に誘われ
観にいったことがきっかけでした
そこで出会った今までに無い感動から、今度公演やるときは俺にも何か手伝わせて!
と友達に言ったこと、それが始まりでした

第二回で大道具として参加し、キャストの練習をみて、公演をみているうちに
「自分もあの舞台に立ってみたい!あの感動を誰かに与えたい!
そしてカーテンコールをやってみたい」そう思い
今回はキャストの一人として参加させてもらいました

演劇は一人でつくるものではありません
物語を書いてくれた脚本がいて
舞台を作ってくれた大道具がいて、照明がいて、音響がいて
当日会場を取り仕切ってくれたスタッフがいて、仲間がいて
その他にも家族や施設、企業の方がいて
そして観に来てくれたみなさんがいて
多くの人たちに支えられて自分たちキャストがいるのです

だからこそ、公演が終わった後
みなさんがかけてくださった言葉やみなさんの笑顔が本当に嬉しかった
友達がくれたメールが本当に嬉しかった
仲間のかけてくれた言葉が嬉しかった

第四回公演でも今回のような、あるいはそれ以上の感動をみなさんに与えたい!
仲間とすばらしいものを創りたい!そう思います
是非また劇団ピーターパンが創る夢と感動の世界へ足をお運びください!
忙しい中本当にありがとうございました!

公演前日!!!

みなさんお久しぶりです、キャストリーダーの沖津です。

早いモノでもう明日が本番初日となってしまいました。
先日11日で公民館での稽古を終え、
そこから関内ホールでの仕込みをしてきました。
お客さん達の協力があり、
そしてスタッフのみんなのおかげで、自分たちのことながら
素晴らしい舞台になりました。

僕は
今できる全てをこの公演にぶつけたいと思います。
ピーターパンに関わってくれている全ての人を幸せにするため、
僕たちの公演にかける想いを届けます。
それが僕にとっては舞台で輝くことなのです。

そして、本当に私事ですが、
想いを劇団員で一丸となって発して、届けて、
そして公演が終わった後に
熱い涙をみんなで流せるように、
本当に全力、ベストを「全員で」尽くしていきたいと思います。

Why don’t you do your best?

明日から始まるこの第3回公演、絶対に素晴らしいものになっています!
劇場でまたお会いしましょう。楽しみにしていてください☆
では。

公演まであと少し!

ポスター
はじめましての方も、お久しぶりですの方も、稽古場日記を見ていただきありがとうございます。
前回公演では、下の書き込みのつかそねちゃんこと中曽祢と一緒にどたばた走り回る院長役をやっていました、今公演では、照明を担当してます、白田です。

写真は、藤沢本町のセブンイレブンに貼らせて頂いた今公演のポスターです!
他にも本当に多くの方々にご協力いただき、我が劇団の地元藤沢を中心にポスター設置を拡大中です!
見つけたら思いっきり大きな声で「あーっピーターパン!!」と叫んじゃってください笑
また、ポスターを見ている方を団員が見かけたら、きっと思わず声をかけてしまいますがご了承ください笑

そして、下の大塚の書き込みにもありますように、15日(日)の回は満席となりました!!!!
本当にたくさんのご予約ありがとうございます!
14日は昼、夜の回ともまだお席ありますので、どうぞお早めにご予約を!
ご予約はこちらまで!
peter.pan@hotmail.co.jp

一団員として、本当にひとりでも多くの人に観ていただきたいと思える作品になってきています。うれしいことです。
芝居の内容はもちろんのこと、音響、照明、舞台美術も、一段とパワーアップしたものになっています!見逃したら後悔しますよ!笑

それでは、当日会場でお待ちしています★★★

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ