*

Diary

2006年9月

関内ホール場当たり

57ca6f5a.jpgひさびさの登場になってしまいましたがみなさんお元気でしょうか?
団員の都築です。
今日は今回の公演で使う舞台、関内ホールへ実際に行っての稽古でした。
第2回公演以来のひさびさのホール・・・
なんか懐かしく、またここに来たなぁっという想いにになります。

舞台で照明を組んだり大道具の配置を確認したりがこの日のメイン。
写真は照明の仕込みの様子です◎
カラフルできれいですよね!?

それと平行してキャストの稽古も行われました。
ホールに来たってこともあり、みんな気合十分!
最後にはダンスを、舞台を使って音と光を合わせてやりましたがほんっとすごい!
みんなかっこよすぎ!!
照明がまたかっこよくて、みんな踊ってる時は普段の3倍はかっこいいですw

場当たりが来たってことは・・・そう、公演まであとなんと2週間!
お客さんには待ち遠しく思っていてもらえたら幸いです。

僕達はあとこの2週間、
一歩でも二歩でも前へ前へすすんで自分が納得できるものを、
公演の、劇団ピーターパンの世界観をみんなで深めていきます!

ひさびさの関内、ひさびさのあのホールに出会い、
わくわくと、どきどきと、ちょっぴり緊張も感じつつ、
本番まで走り続けていきます!

9月26日の稽古

仮組み、上から
みなさまお久しぶりです。
キャストリーダーの沖津です☆

写真は大道具の作業場で撮ったものです。
キャストだけではなく、スタッフのみんなも
10月14,15日の公演にむけひた走っております。

本日の稽古では、実際に本番できる衣装を着る、
「衣装合わせ」というのを行いました。
そしてそのままの格好で、
シーンを本番の様に通す、“通し練”をやりました。
いつもTシャツやジャージで練習しているのと違って、格段に気持ちのノリが違ってきます。
「物語の中で生き、心を動かすこと」
技術よりも何よりも、一番大事なこと、
一番お客さんに伝えたいことを実感する、とてもよい稽古でした。

さてみなさん、もう掲示板はご覧になっていただけたでしょうか!?
第3回公演のタイトルが、
『ニライカナイじゃなくても』
に決定致しました!!!!!!!!!!!!!!!
それぞれの人にそれぞれの意味がある、そんなタイトルです。

タイトルは不思議でも、
ピーターパンのお客さんに伝えたい熱さは全く変わりません!

本番でみなさんに会える日まで、
むちゃくちゃがんばって、突っ走っていこうと思います!!!
HPも近々更新されるので、是非チェキってくださいね☆
ではまた!!!

9月23日の練習!

実習室だぜ!

こんばんは?おはようございます?
微妙な時間ですねw
団員の藤本です!

この日の練習は非常にいい雰囲気のなかで行いました!
ダンスも役もほんとに成長してきたと思います(えらそうですが…)
しかしここで満足はできません!えーできませんとも!!
公演まであと約20日!
残り少なくなってきましたが、それでもやれることは沢山あります
それをやるのが楽しくて、できたときには嬉いのが
キャストをやる楽しみのひとつですかねw
自分の考えた演技をして、それが褒められたときなんて最高っすよ!
そんな風に楽しみつつもベストを目指し一日一日の練習をおこなっています!

正直書くのも三回目になるとあまりネタが…w
というわけでこの辺で…え?もう少し書け?はい…

今から当日を楽しみにしてくれている人たち同様
ぼくら自身も当日までにどれだけのものに仕上げられるかが
楽しみです(自分だけかもしれませんが…)

あ~もうほんとに20日後に会えるのが楽しみですw
ではでは!この辺で!
駄文失礼しました…

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ