*

Diary

2005年12月

12月18日のお稽古

9bb772e7.JPGどうも、沖津です。
リニューアルして初のお稽古の書き込みですね。
わくわく。

本日より、学業専念のため稽古をお休みしていた
☆★岩野さんが稽古場に復活☆★
仲間が再び帰ってくると、
なんだか稽古場があったかくなります。
岩野さん、本当におかえりなさい!!
(ちなみに、岩野さんは前回公演で葉月役をやっていた女の子です*)

さて、8月から稽古を再開している僕たちですが、
今は必死で演劇の基礎表現力のレベルアップに向けて努力しています。
発声練習、身体練習、各種本読み、即興劇・・・etc。
その中に、リズム感や体等を鍛えるための
ダンス(HIPHOPやLOCK)の練習があるのですが、
これがなかなかきつい…。ってゆーかあれはほぼスクワットだ!!
本日もその無制限スクワットのため、足は確実に筋肉痛。
     みんなは平気なのか!?
きついけど、これも素晴らしい体のため。オレがんば。

最近さみーです。。さみーけど、次の練習もがんばっていきます!!
これからもよろしくですm(_ _)m

劇団ピーターパン☆

こんにちは◎
劇団ピーターパン副団長の都築です

徳永君の記事でもあるように劇団ピーターパン、ついに再始動を決めました!!
そして第二回公演では、徳永君に代わりまして僕が代表を務めさせてもらいます!
どうぞよろしくお願いします◎

ピーターパン再始動を決めた!と言ってもつい昨日おととい決まったわけではありません
第一回公演のMr.Moolightが終わり、
お客様のあたたかい拍手に包まれ、
そしてその後少し名残惜しさもありながら劇団ピーターパンは最初の幕を閉じました
一時はみんなそれぞれの活動に戻り、
ピーターパンとして集まることも少なくなった、けど、
前回味わった想いが、感動が冷めず、
もう一度ピーターパンとして演劇をやりたい!
と、自然とまたピーターパンのメンバーが集まってきました!!
そしてそこからピーターパン本格再始動に向けて徐々に準備を整えていきました

“再始動を決めた”
これは僕にとっても大きな意味がありました

特に、徳永君も言うように、一回公演でお世話になった人への恩返しです
Mr.Moolightでは本当に多くの人から暖かいご支援、励ましのお言葉などをもらい
また、多くの人にご迷惑もかけてしまいました
もっと自分たちの足でしっかりと立てる劇団をつくりたい!
そしてお客様やお世話になった方々へ成長した自分たちをみてもらいたい!
もっともっと多くの人と感動を分かち合いたい!!
それが劇団再始動のひとつの意味でした

またなんといっても、
ピーターパンの最高の仲間たちともう一度舞台をつくりたい!
という想いがあります
前回の団員の中で残念ながら次回公演にあまり参加できない人もいます
新たにピーターパンに入ってきた人もいます
そんなみんなが みんなでピーターパンであり
そしてピーターパンとして、
舞台という場をかりて
みんなと感動を、幸せを共有できたらすばらしいだろうなぁって

なんか長くなりましてすいません。。
そんなわけで今、ピーターパンは公演に向けて全力で走っています!
それぞれがそれぞれの想いを胸に抱きながら、
舞台でみなさんに会う日を心待ちにしながら!

ピーターパンの様子は随時こちらでお知らせいたします
稽古の様子や公演のことなどを書いていこうと思っているのでまたご覧になってください◎
それでは次回公演、ご期待ください!!

劇団ピーターパン再始動!!

こんにちは!
劇団ピーターパン団長の徳永です

ついに、劇団ピーターパン本格再始動です!!
それに伴って、webから稽古場にっきからぜんぶ、
大幅リニューアルいたしました!!
ほんとうならば、前回一回きりでピーターパンの活動は
おしまいにするはずだったのですが
もっともっと多くのひとに感動を伝えていきたい、という
団員たちの強い想いが募り、活動の再開を決意しました
第二回劇団ピーターパンの代表は、副団長の都築が務めることとなります

僕にとって、活動再開には大きな大きな意味がありました

最高の仲間たちと創り上げた最高の雰囲気を
一回かぎりでなく、これからもずっと続いていくように
これからも高めていけるように
劇団ピーターパンをこの世の中に残していく、という責任を負ったこと
僕が劇団を去るときがこようとも劇団は存続し、
新しく入ってきた仲間たちもまた、
僕が前回味わった最高の感動が得られる環境を残していってあげたい

初めての公演で、たくさんお世話になった方々への恩返し
それは、僕の母校の先生や、業者の方、公演会場スタッフの方、
友だち、家族、そして観に来てくださったお客さん、みんなへ
前回は初めてづくしで、たくさんの人にご迷惑をおかけしながら、
支えていただきながら、やっと、たどり着いた公演でした
もっとしっかり自分たちの活動を確立させて、
前回できなかったところ、ご迷惑をかけてしまったところは改善し、
多くの人とより良い協同をして、
より自分たちの表現力を高め、
より自分たちの人間的成長を高め、
より多くの人に感動を伝えていけるようになっていきたい

団員も、お客さんもみんな、
ピーターパンに関わるすべてのひとに、
ほんのすこしでもしあわせな気持ちになってもらえたらなって

・・・なんて、少し堅苦しくなってしまいましたねー(汗)
各々の団員が、色んな想いを胸に抱きながら、
再び、公演に向かって全力で努力をしています!
そう、なんと言っても僕たちの売りはこの、想いですから*

今回はなんと、ピーターパン初のオリジナル作品執筆中です!!
ピーターパンならではのファンタジーエンターテイメントをご期待ください
それでは、また!

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ