*

Diary

12月23日の稽古場日記*

04b47e29.JPG

初めまして!今回スタッフ長をやらせていただいている平川です*
12月23日の練習風景について紹介させていただきたいと思います。
私はキャストではありませんが、毎回稽古に参加しています◎キャストとスタッフは作業フィールドの違いから普段顔をあわせる機会がなかなかありません。ですが、同じ舞台を創っている仲間です。チームワークが大切ですよね。そこでピーターパンでは、お互いがお互いを分かり合うために、スタッフがキャスト練習に参加したり、キャストにも必ず一つはスタッフ業に就いてもらうなど行っています*
今日も、上田、斉藤の他に新メンバーの藤本(道具)が参加し、キャスト志望者以外もいっぱいでわいわい練習しています。

さて、今日は「外郎売り」という稽古メニューのひとつを紹介したいと思います*
外郎売りとは、歌舞伎の演目のひとつです。早口言葉・長台詞として有名で、歌舞伎以外の演劇やアナウンサーの訓練でよく用いられます。発声・滑舌・コミュニケーション・表現力などを磨くため、ピーターパンでは様々に応用したかたちで稽古に使っています。例えば、『初めはみんなで輪になって一斉に朗読して、その後一人ずつ一単語ごとに読み回す。その後は、三人一組になってみんなの前で発表。』といったかたちで練習したりしています。

この台詞が長くて、早口言葉調でなかなか難しいっ!私が初めてこれに出会ったときは、まぁ一生言えないだろう、と思ったほどです。ところが!これが練習を重ねる毎に出来るようになっていくもので、台詞を覚えてしまえば色々な表現力のアップにもつなげられる面白さ!
今回の写真はそんな外郎売りの発表の一場面です。
少しずつ人の前に出ることになれ、アドリブ力を磨き、受け渡しを意識した練習を行い、自分ひとりの演技をするだけではなく、舞台の雰囲気をつくる力を持てるように日々努力をしています!一回一回の練習に個々の課題を持ち寄り、自分らしさを見つけてまた次につなげる。

こんな風にして、ピーターパンは
3月10日11日に皆様に出会えることを想って努力しています*
また日々の練習やイベントがあったら逐一更新していきますので、
ぜひまた遊びに来てくださいね*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ