*

Diary

12月22日のお稽古

どうもみなさま、
劇団ピーターパンで今回稽古指揮をとっている、佐藤レイナと申します!
大学生中心のわが劇団員たち。22日は冬休みに突入するかしないかの境目で、授業のある団員も多く小人数での練習となりました。広い練習部屋を小人数でめいっぱい使えるということで、前回紹介されているダンスの練習や発声などもすべてを大きく大きく!!

広い舞台では、声や演技はもちろんだけれど、体のキレや大きな動きに眼は奪われるものです。そのために基礎練習では体を使った動きの練習をしています。
体を使った稽古メニューの一つに、ミラーという稽古があります。
二人一組になり、一人が考え出したポーズをもう一人が直後にそっくり真似るというものなのです・・・んが!なんと自分の考えるポーズのバリエーションの少ないことか!

普通に生活をしていて、舞台のように広い場所で大声を出したり全身を使って動きを表現したりする事ってめったにないですよね。劇団で活動をしていて本当に思うのは、人間の体は普段使っていない部分が多すぎる!ということです。

それぞれの考え出すポーズを見て、真似て、どんどん自分の体の動ける幅を広げていきたいなあと実感した練習でした!

それでも!劇団を結成した日から、団員みな着実に、日々進化しております!!
3月に向けて全力で頑張っていますので、ぜひみなさまお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ