*

Diary

10月4日

こんにちは!団員右近です。

脚本完成しました。本人も書いておりますが、
脚本家の齋藤は今回本当に苦労して執筆いたしました。
自分は何もできないことが歯がゆくて仕方なかったのですが、
見事やり遂げてくれました。
ひいき目抜きで、素晴らしい作品になったと思います。
あとはキャストの力次第!・・・と思うとプレッシャーを感じずにはいられません。

そして、昨日の稽古では某団員が大泣きしたりですね、
なんとも涙もろい劇団になっているわけですが、
皆本当に真剣です。この想いを少しでも、見て下さる方々に伝えられたら
これ以上のものはありません。

今日の稽古では部分通しをしました。
キャストはいかに集中するかがポイントになっています。
自分が出る前の集中の時間のとり方によって、
舞台での集中の精度が変わってくるのだなと感じました。
出番前に集中しすぎても疲れてしまうし、なかなか難しいところです。

今日の反省会で「自分より頑張ってる人がいる」それを意識しよう、という言葉が出ました。
本当にその通りだなと思いました。もちろん、みんな自分が一番頑張ってるとは
思っていないと思いますが、どうしても余裕がなくなると自分以外見えなくなってしまうことがあります。
私もそうです。でも、そんなときふと他の頑張ってる人のことも意識できたら、
もっともっとできる自分に気づけるのだろうと思います。

残りわずかですが、全力で駆け抜けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ