*

Diary

閉幕。

こんばんは。

劇団ピーターパン第十二回公演『ワンスアライフ』
無事に全日程を終えることができました。

連日、たくさんの方にご来場いただき、
本当にありがとうございました。

前回の『レクイエムが舞う頃に』の続編にもなっている今作。
脚本家ではないのですが、初めてご覧になる方にも楽しんでいただけるか
不安でしたが、杞憂に終わったようでホッとしています。

今までで一番楽しかったという方もいて、
やってよかったな、またやりたいな、と思える公演でした。

社会人も増えてきて、
年々大変になっていく公演。
友人からは、よく続けれらるね、と言われることもあります。
正直、中々キツいです。

それでも。
劇中でマサルが、千秋楽のご挨拶で都築が言っていました。

「仕方ないさ。それでもすきなんだから」

今回作品を観ていただいて、
みなさんの心に何かを残せることが出来たら幸いです。

本日はご来場いただき、
まことにありがとうございました。

それではまた、劇場で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ