*

Diary

誰にでも似合うもの

ぴたぱん通信をご覧の皆様こんにちは!陽気な照明スタッフ榎本です★
今回で四度目ということで、もうベテランですね〜(自己満。笑)

今年は秋を感じる期間が長いな〜とぼんやりしていたら、さすがに寒くなってきましたね!風邪など引いていませんか?
昨日我が家ではついにストーブ様がひかえ〜ひかえ〜何つって堂々と部屋に陣取りました。
むむっ何ヤツ!と威嚇も無念、あっさり彼の目の前で降参のポーズ。
あったか〜い。今年もお世話になります〜。

さて、今日話したいのは万人に似合うものについて。
高校のころ、いや、中学生の時から、日本男児には絶対学ラン!
の主張を続けてまいりました私。ブレザーの学校が増えておりますが、たとえ着心地が多少悪かろうとも成長期の彼らに学ランは必須なのです。
なぜかといえばどんな人にも似合うから。
背の低い子高い子、ガタイの良い子ひょろりな子、童顔老け顔。
だれでもウェルカム!
中高共に学ランの学校でしたが、学ラン似合わないな〜って人はいませんでした。
ちなみにブレザーの男子学生の場合はちらほら町で見かけます。
私の好み?いや、学ランがとにかく素敵なアイテムなのです。きっと。
みなさまはどう思いますか?

そして最近、学ランにも勝るのではないかという逸品を発見したのです。
それは

はなめがね。

めがねに鼻がくっついて、さらにひげまでついていて、変装にぴったりのアレです。
先日友人とハロウィンパーティーをしたときのアイテムとして用意したのですが、これまた、誰がつけても似合うんですね〜
試しにバイト先や違う仲間にも。
似合う似合う。みんな似合う。
たまげた〜。
そして笑える。
どんよりした空気を一瞬にして明るくするアイテムここにありー!
学生じゃなくとも
それこそ万人が使えますしね。
誰にでも似合います。
これを読んでいるそこのあなたも!

来月はクリスマスというビッグイベントが控えていますが、サンタの格好ではなめがねをつければ、サンタ度もグンとアップしますよ!
おすすめです。

みなさんにたくさんの笑いが舞い込んできますように。
今回もお付き合いいただきありがとうございました。

榎本咲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ