*

Diary

誰かに小さな幸せを

ぴたぱん通信をご覧の皆様、初めまして。
第5回公演からスタッフを務めている、一木理乃と申します。
ちなみに<いっきみちの>と読みます。
本人も読めません。ので、もう暗記しちゃってください。

さて、少し自己紹介を。
私は工学部土木工学科の大学3年生です。
何かのご縁で「土木」というちょっと怪しげな道に進むことになりました。
96人の学科で女の子6人という、かなりの逆ハーレム状態です。
文系の方からしたらびっくりする世界かもしれませんね。
理系と聞くと、なんだか暗いし理屈っぽい気がしますが
私の学科は明るいおバカな子が大半を占めています。

せっかくなので、学科についてもう少し話しましょうか。
「土木」は、英語で「Civil engineering」と訳されていています。
<市民のための工学>という意味ですね。
上下水道、道路、橋、鉄道、港など住宅以外の大体のものは土木の分野です。
非常に範囲が広いので、全てのプロになることはできません。
それぞれのエキスパートが協力することで成り立っている分野になります。

ちょっとお堅くなってしまったでしょうか。
要はあの「工事現場のおっちゃん」が土木の全てじゃないってことです。

で、私は何をしてるのかというと、主に「まちづくり」を学んでいます。
響きが明るくなったでしょ?(笑)
地域のどこにお店を置いて、どこに公園を作って、公園には桜を植えよう!
みたいなことをしています。
「シムシティ」というゲームがありますが、そんな感じです。

そんなこんなで現在就職活動をしています。
シューカツです。
どんな道に決まるか分かりませんが
いろんな業界の人からいろんな話が聞けて
今はとっても楽しいです!

人が生涯で出会える人は2万人と言われています。
次はどんな人との出会いがあるか、楽しみですね!

一木理乃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ