*

Diary

衝動的に…

こんにちは。団員の貝塚です。
突然なのですが、最近、よくわからない快挙を成し遂げました。
というのも、小説を書いたのです。
別に小説を書く必要も、そんな暇もないはずの生活をしているのですが、ある日の夜(記録によると6月10日深夜)、発作的に書きたくなったのです。
その時点でストーリーは大体出来ていたのですが、当初は、そんなものは妄想であり、まさか実際に書くことはないだろうと思っていました。
しかし、少しののち、第二の発作が起こり、なんと書き始めてしまいました。
6月13日より、毎日一章ずつ書いていき、ついに24日、すなわち一昨日、全十二章;計20501文字からなる小説が完成しました。
実にさわやかな達成感。
しかも、自分で言うのも何ですが、なかなか面白いのです。
最後の方は自分でも落涙しながら書いていたのですが、読み返してみると、あらためて涙が出てくるほどです。

しかし、このことが自分の人生において何らの意味も持たないと思うと、別の意味で涙が出てきそうです。
私の本業は科学研究でありますので、今後は、こちらの方でもこのようなインスピレーションが舞い降りてくることを期待しつつ、努力してまいりたいと思います。
以上、近況報告でした。

貝塚 剛志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ