*

Diary

縄無しバンジー(齋藤)

本番前にこうしてご挨拶出来るのはいつ以来なのかと思ってしまいます。

脚本・演出の齋藤です。
昨日からメンバーは小屋入りし、少しずつ皆様をお迎えする準備が進んでおります。
今回も相変わらずのバタバタぶりで、てんやわんやになっております。
先ほど僕の愛用のメガネがまっぷたつになりました・・・それでもめげずに!それくらいの勢いで!準備しとります!!

えぃ、チキショウ。高かったのに。

今回のお話ですが、いつもとはまた別の緊張を感じております。物語の内容が、必ずしも肯定されるようなものではないと思うからです。それでも自分が今思う言葉をお話するのに、最も沿うた形だと思い、最終的にやることにしました。不器用にでも、欠片くらいは届けられるよう、一生懸命やらせていただきます。

今回通じて、また新しい遊び方を探りながらやってまいりました。 創作に完成はないとは言いますが、人様にお見せする以上、自信を持ってお届けできるよう勉めて参りますので、どうぞご家族・ご友人お誘い合わせの上、劇場まで足をお運び頂ければと思います。メンバー一同、心よりお待ちしております。

さてさて、その日まであと2日、でございます。
どーなることやら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ