*

Diary

緊張することって(照明:榎本)

ぴたぱん通信をご覧の皆様、こんにちは!!
照明スタッフの榎本です、二度目まして。

いよいよ明日から小屋入りです。舞台を創り上げる最後の気合い入れ!うぉー!!!
入念な準備をして、いざ関内ホールへ!
ちょっぴり緊張。きんちょう。。

そういえば「緊張する」って、みんなそれぞれありますよねぇ。
緊張するタイミング、症状は十人十色!おなかが痛くなる人、トイレが近くなる人、やたら喋りだす人・・・
みなさんはいかがですか?
私の場合。例えば公演なら、「では今から開演です。」と前説が終わり、舞台が暗くなった瞬間に、一気に手汗が・・・
「あーキンチョーする!どーしよ!キンチョースルー!」一人でぼやきます。騒ぎます。はっきり言ってうるさいんじゃないかって思う。操作室のみんな、いつも騒いでごめんなさい。(ここで謝っちゃうの!?)
手汗は本当に参ってしまう。だって手が滑ってもー操作できないじゃない。
タオル必須!だーけーど、不思議なことに始まってしまうとスッと消えてなくなるのです。
夢中になってしまうとキンチョーとか言ってるどころじゃないですからねぇ。始まっちゃえばね、大丈夫。
だから、あたしの場合緊張してる時間はすごく短いのです。
ちょっとお得かしら?笑
みなさんはいかがですか?

ぴたぱんの中は・・・どうなんでしょう。私はキャストをやったことがなく、公演直前の楽屋に入ったことがないのでわからないんですねー実は!キャストに聞けば、独特の雰囲気があるそうですが。
演技に入り込む集中の仕方もみんなそれぞれです。リラックスしてる人、一人の世界に入り込む人、動いて役作りをする人、など。楽屋の様子をビデオに撮ったらなかなか良いものが見られるかも知れませんね。

そんなこんなで、公演直前、皆必死!良い緊張感の中、日々の稽古が行われています。
盛り上がっていくぜぇー!

ちなみに、手汗の榎本は当日受付でお待ちしておりますので、見かけたら「手汗の人だ!」と思ってください。叫んでいただいてもかまいません。むしろ喜びます、照れながら。
あ、でも皆様のチケットが汚れないよう、そばにハンカチを置いて清潔にやりますのでご安心をー!笑
皆様にお会いできるのを心待ちにしております。

榎本 咲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ