*

Diary

第8回公演を終えて

ぴたぱん通信をご覧のみなさま、お久しぶりです。
代表の片桐和穂です。代表と言っても、みなさんには何もぴーんときませんよね。
今公演では「虎之助」という役。黄色と黒の衣装だと言えばわかりやすいでしょうか。

第8回公演「一夜蝶」から早くも1カ月が過ぎてしまいました。月日がたつのは本当に早い。
公演本番までの1カ月と、公演後の1カ月とでは、1カ月の重みが全然違います。同じ1カ月なのに一体何が違うのか。たぶん集中している時間の多さであったり、気持ちの大きさが関係しているのかな、なんて思います。

今公演、本番を迎えるまでには、色々な難問、困難がありました。
ただ、そのたびに、「良い公演をしたい」という気持ちによって問題をクリアしてきたように思います。

いかに高いモチベーションを持ち続けるか。
いかに現状に満足せず追究し続けられるか。
いかに勇気をもって、一歩踏み出すか。

公演に向けて準備している間は、無意識のうちにこういった事ができているのかもしれません。
しかしながら、日常から実践できているのかというと・・・(汗)

一歩ふみだせないんですよね。つい楽な方、楽な方へとながれがちで(笑)
そーゆー時は、自然に流れをまかせます。ゆっくり、のんびり。モットーなんです。というか、マイペースなんです(爆)
しばらく休みます。そう、充電期間。

でも、また公演をやります!必ず!
しっかり充電して、パワーアップした姿をみなさまにお見せすることができればと、思っております。
パワーアップって、私がより「ふくよかになる(=太る)」ってことではございませんので、ご安心くださいね(笑)

劇団ピーターパン第8回公演「一夜蝶」
ご来場いただいた方、ご来場できなかった方、関係者、そしてこのぴたぱん通信をご覧のみなさま、
本当に、本当にありがとうございました!!

劇団ピーターパンは、夢の世界への案内人。
また劇場でお会いするその日まで、ひとときのさよならを。

代表 片桐和穂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ