*

Diary

日本の力

皆様、こんにちは。佐藤です。
連日うだるような暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。高校野球の予選も始まりましたが、この猛暑、グラウンドで部活の練習をしていると倒れそうになります。皆様も熱中症等お気をつけて下さいませ。

さて、この日本の猛暑にも負けない“アツい”戦いがドイツでありましたね。そう、女子サッカーW杯です!なでしこJAPANが延長、PK戦の末、悲願の世界一に輝きました。そして澤選手は得点王にMVP!朝から大興奮でした。余談ですが、高校時代ハンドボールでゴールキーパーだった私は、PK戦でゴールキーパーが活躍して勝つと、自分のことのように喜びが倍増します。

世界の頂点を極めた選手たち…試合はもちろん素晴らしかったですが、試合後の姿にまた胸が熱くなりました。
インタビューでは日本が早朝であることを気遣い、周囲の人に感謝し、ウイニングランでは世界中の人たちへのメッセージを掲げたなでしこの選手たち。中でも石清水選手は自ら東北の方へのメッセージを書いた日の丸を掲げていました。

この姿を見て、プロ野球東北楽天の選手会長、嶋選手の言葉を思い出しました。

「誰かのために戦う者は強い」

今回W杯の試合前、なでしこの佐々木監督は選手たちに東日本大震災の映像を見せ、「苦しくなったら被災者のことを考えろ」とおっしゃったそうです。
なでしこの技術、そして戦術ももちろん素晴らしかったですが、最後は気持ちの部分でアメリカを上回ったのではないでしょうか。

なでしこの選手たちには大きな感動とパワーをもらいました。
私たちピーターパンも、(世界一は無理ですが 笑)皆さまに何かを伝えられるよう、強い気持ちを持って活動していきたいと思います。

それでは、まだまだ暑い日が続きますが、元気に夏を乗り切り、第10回公演でお会いしましょう!

佐藤美紀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ