*

Diary

手編みのマフラー

こんばんは、お元気ですか?
我が家では梅が咲き、いよいよ春の気配を感じております。

申し遅れましたが、今回テーマ曲・映像制作(など)を担当しました岩田です。

突然ですが「それが大事」という歌をご存知ですか?
結構有名な曲ですよね。

先日、会社の同期がカラオケで歌っていて、この曲の歌詞が気に留まりました。

  高価なニットあげるより
  下手でも手で編んだ方が美しい

深く共感しました。
まさに私の、たぶんこの劇団のスピリットと重なると思います。

私のつくった拙い曲や映像、そして劇団ピーターパンの舞台。
それらはプロのつくったものには到底及びません。
既成のものを使えば、ある程度のクオリティのものを簡単に作れるでしょう。
それでも私達は、不格好でも「オリジナル」でつくったものを届けたいのです。

きれいにまとまった借り物ではなく、自分達でつくった思いを込めたものをお客様に届けたいと思っております。

「手作り」の持つ力を信じたいのです。

今回の第8回公演。
私達が不器用な手で一生懸命編んだ手編みのマフラー、いかがだったでしょうか。
みなさんの心を少しでも温かくできたのなら、幸いです。

また来年、冬の終わりの季節にお会いできたらいいな、と思います。

それでは、また。

岩田 大二郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ