*

Diary

公演直前

ぴたぱん通信をごらんの皆様。おひさしぶりです。片桐和穂(かたぎりかずほ)です。

今年は例年に比べ、花粉が多いようです。花粉症の方には、辛い時期ですね。私も花粉は苦手なのですが、梅がキレイに咲いているのを見ると、気分が晴れやかになります!

なぜ梅かと言うと、毎年この時期は、「劇団ピーターパン」の公演時期だからです。稽古に向かう途中に、梅が咲いてる横をいつも通るのです。稽古に行くときは「がんばれよ」。帰りは「おつかれさん」と。お世辞にも風情があるとは言えない所に咲いてるのですが、でもそれがなんか妙に心に残るのです。
1年に1度の季節を待ち、一生懸命咲き、それが終わるとまた次の機会を待つ。

なんかピーターパンみたいですね。自分で言うのもなんですが(^-^ゞ

今私たちは、公演本番に向けて、最後の追い込みをしております。花を咲かせるのに必死です、ホントに(笑)

昨年に引き続き今年も、
神奈川新聞(3/2号)の紙面に少しではありますが、掲載されます!
また、関内ホールのホームページにも当劇団の公演情報を掲載させていただいております。
ぜひご覧ください!
(関係者の皆々様のご協力には大変感謝しております。この場を借りて御礼申し上げます)

途中、堅苦しくなりましたが、「劇団ピーターパン」千秋楽まで全力で爆走します!!
ぜひぜひご来場ください!
それでは当日、劇場でお会いしましょう!

片桐和穂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ