*

Diary

儚いもの

ぴたぱん通信をご覧の皆様お元気ですか!
バトンを受け取りました、佐藤令奈です!

いよいよこの日が来ました。
時間という概念はなかなかどうして。
いつも一緒にいるのに、掴みようもなく、サラサラと流れていきますね。
そんなふうに流れていき、いずれ終わる有限の時を生きていて今思うことは、大切な人たちと出会えたこと。

私たちの夢が交差したこと。

当日会場でお待ちしています。
一緒にその空間を過ごせることに感謝して。

人の夢は、儚い。
その瞬間に、命を燃やします。
仲間と共に、いざ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ