*

Diary

互いをわかり合う

こんにちわ!

劇団ピーターパンで主に音響を担当している蒔原省吾です。

さて、今度の公演に向けて、私は重大な任務を仰せつかりました。
それは、新メンバーの勧誘です。

劇団ピーターパンの公演も早いもので今回が9回目。
その間に社会へ旅立つ団員もかなり多くなり、
マンパワーを強化するためには時間にある程度融通の利く
学生メンバーの増員が不可欠でした。

そこで、劇団ピーターパンの母体である湘南高校の劇団非常口のOB・OGを誘ったり、
団員の知り合いで興味のある人に声をかけてもらいました。
その結果、多くの新しい仲間が参加してくれることになりました!
他にも劇団に興味を持ってくれて、稽古場に遊びに来てくれる人もいて、
新しく出会った人に日々刺激を受けています。

新メンバーの勧誘を通じて、たくさんの人と話をしてきました。
話の内容には、今どんな活動をしているのか、なぜそれをしているのかなど、
よりその人を知るための話や、
劇団ピーターパンがなぜ結成されて、どんなことをしてきて、
これからどんなことをしていこうとしているかなど、
こちらをよりよく知ってもらうための話と、
大きく2つの軸がありました。

これって何かに似ていると思ったら、就職活動に似ているのです。
(2週連続就活の話で恐縮ですが…)
私は今大学院修士1年で、就活まっただ中なのですが、
よりよい環境を求めて、自分と相手を互いに知っていく作業は就活も劇団の勧誘も変わらないのかな、
と今になり感じています。
働く人の話を通じて企業のことを知り、面接を通して自分のことを知ってもらう。
その積み重ねで互いをわかり合い、その結果、いい縁が見つかればいいなと思っています。

公演が終わったら本格的に就活に取り組むつもりですが、まずは目の前の公演!
キャスト・スタッフ一同、日々の忙しさとも戦いながら必死で準備しています。

この日記をご覧の皆様も是非、劇場に足を運ぶと共に、
馴染みの人、あるいは懐かしい人と近況を語り合ってみてはいかがでしょうか。
3月5日と6日、関内ホールでお待ちしています!

蒔原省吾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ