*

Diary

上を向いて歩こう

こんにちは。
ぴたぱん通信をご覧いただきありがとうございます。
第9回公演ではギャラリークリエストのオーナー・朔美役を演じました、キャストの大塚奈保子です。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
(朔美風に言うと、「まずお礼を言わせて。あ り が と 」です。笑)

公演からはや一か月がたちました。
今回の公演は「星の音がきこえる」というタイトルからもわかるよう、星が一つのキーワードでしたので、稽古の帰り道はいつも星を見ながら帰っていました。

主人公・七織のセリフに

「花火じゃねーよ。オリオン」

というセリフがあったのですが、稽古中ふざけた団員が「オニオン」と言ったことがあり、大爆笑したことがありました。ほんとふざけてますね(笑)

いつも、公演後は燃え尽きてしまうのですが、今年は公演直後に大震災が起き、慣れない停電や食料不足などがあって、落ち着かない気持ちのままあっという間に春を迎えた気がします。

被災地の方々や日本が受けたダメージのことを考えると自分にできることは本当に小さく、ちっぽけだなぁと負けそうになりますが、少しずつ日常を取り戻しつつある今大切なのは、震災が起きたことを忘れることなく、自分にできる小さなことをちゃんと毎日こつこつとしていき、暗くならずに笑顔で過ごすことだなぁと思います。

そう、たとえば夜空にオニオンを見つけてにやけたり。

空ばかり見ていて足元がふらついて電柱に激突してあざができたり。

最近は北斗七星(ひしゃく)がよく見えるので、みなさんもよければ探してみてください。
そしてオニオンを思い出して、少しでもみなさんの気持ちがほっこりしたりしたらサイコーです。

また早くみなさまにお会いできるよう、団員一同、少しずつ活動も再開していきます。
次の公演が決まったら、またこのHPでお知らせさせていただきますので、どうぞちょくちょく足を運んでくださいね。

大塚奈保子でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ