*

Diary

マジを感じてください!(岩田)

こんばんは、舞台監督の岩田大二郎です。
作曲や映像制作、舞台の設計なども担当しています。

公演もついに後3日となりましたね!

もちろん、いま修羅場です。
人手も時間も全然足りていないのに、いろいろ新しいことに挑戦しています。
そのせいで、睡眠時間がいつもの3分の1です。昼間は仕事もあるのに!

なぜ、こんな馬鹿でマゾヒスティックな事をしているかと言うと、
馬鹿でマゾだからです。じゃなきゃこんな辛い事やってられないですよ。

あともう一つ。
『愉快な仲間達と死ぬほどマジで一つの作品をつくり上げる喜び』
これ以上に楽しいことを僕はまだ知らないからです。

もし、その作品で誰かを喜ばせることができたら。
本当に最高の気分になれるんです。

さらに、今回は一緒に作品をつくる仲間が増えました。
(きっとこいつらも馬鹿か、マゾでしょう)
新しい感性達と一緒につくったものが、
いったい舞台上でどのように化学反応するのか。
とても楽しみでしょうがないです。

今回の公演の目標は、いつもと同じ。
「いままでで最高の公演をすること」

常に変化し、成長し続けたいと思うのです。
ぜひ現在の僕達(いい歳した大人達)の「死ぬほどマジ」を感じてください。

さて、次のカウントダウンは、脚本の齋藤です。
お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ