*

Diary

みんなで作る舞台

ぴたぱん通信をご覧のみなさん、こんにちは。
大塚からバトンを受け取りました、スタッフの萬年です。

本番まであと3日です。
今私たちは、会場で道具を作ったり音響や照明の仕込みをやっています。

照明の仕込みは、1人ではできません。
照明をつける人、照明機材の操作をする人、照明と舞台のバランスを見る人…
照明スタッフだけでも人数が足りないので、
他のスタッフやキャストに手伝ってもらいます。

劇団をやっていて嬉しいことのは、
みんなで力を合わせてひとつのものを作り上げることです。
一人ではできないことも仲間と協力し一緒に考えることで
できることが沢山あります。

学生の時は、体育祭や文化祭、部活動などありましたが、
大人になるにつれて、
誰かと協力して何かを作る、一緒に行動する、
というようなことが少なくなる気がします。

私にとって、劇団ピーターパンは
そういう喜びや楽しさを実感させてくれる場所です。

そして、劇団ピーターパンが、
こうして12回まで公演を打ってこれたのは、
沢山のお客様が舞台を見て、泣いて笑って、
面白かったと言ってくださったからだと思います。
お客様が私たちの舞台を一緒に作り上げている大切な要素のひとつです。
お客様にもらえる一言一言が、
私たちの次の舞台への原動力になります。

仲間がいて、お客様がいて。
今回も私たちは全力で頑張っています。
当日、一人でも多くのお客様に見ていただき、
喜んでいただけるように。

では、3日後、会場でお会いできるのを楽しみにしています。

次は、どっしー!
よろしく~!!

萬年 久美子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ