*

Diary

お稽古への姿勢

ぴたぱん通信を御覧の皆様、こんにちは!
キャストの飯田麻友です。
第11回公演特別企画第二回目の記事を担当させていただきます。

さて、とうとう本番まで4週間と迫った本日、
私は稽古前に、通っている大学のミュージカルサークルの卒業公演を観に行って参りました。
普段見慣れた大学の教室が、今日は見違えるほど素晴らしいステージになっていました。
演技や歌、ダンス等々が素晴らしかったのはもちろんですが、何よりも彼ら自身が自分たちの舞台を楽しんでいるということが伝わってき
て、観ている 私もとても楽しむことができました。

お稽古を重ねていくと、行き詰まることもあります。
自分が表現できないことが悔しかったり、苦手なダンスを投げ出したくなることも…。
でも、できないことがあっても、それを乗り越えていけることは楽しいことですし、なんだかんだ、稽古場に行くだけで、メンバーに会え
るだけで楽し いものです。
やはり観ていただく方に楽しんでもらうためには、自分たちがまず楽しんでいなければならない。
そんな、当たり前に思えるようなことを改めて思い出させてくれた公演でした。

自分自身が楽しむ気持ちを忘れずに、観てに来てくださる方にも楽しんでもらえる舞台に仕上げられるよう、明日もお稽古がんばります!

では、次は片桐かーずほさーーーん!
よろしくお願いしますっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ